チラシだけで、何年も新規客を、集め続けている・・そんな方法を、知りたい人は、他にいませんか?

 

客数を増やし、サロンの売上げをアップする。

美容室経営では、新規集客が必ず必要です。

一枚作って配布してしまえば、あなたのサロンの、近隣、数千軒に、一度に知れ渡るメディア。それがチラシです。

家族経営のヘアサロンも、スタッフがいる美容室も、お一人で営業されている美容院も...

 

チラシを元に新規集客することで、継続的な新規客を、あなたの美容室に、集めることができるのです!

 

しかし、多くの人は、チラシを撒いても、なかなか集客できません。

出しても出しても、集客できない。出せば出すほど、経費がかさみチラシ貧乏に...

その反面、集客出来るチラシを作った人は、ドンドン集客し続けます。

 

出すたびに、毎月何万円も、新規売上げ加わる!

毎月集めた新規客は、リピートし常連客になって、客数が積みあがっていく。。

この違いは何なのでしょうか?

 

初めまして!小さな美容室のチラシ集客、青木満と申します。

 

--------------------------------------------------------------------------------

 青木満     プロフィール&マスコミ掲載&セミナー

 

 


現在美容室と理容室の2店舗を経営。既存客の固定化と合わせて、新規客の集客の方法はないかと、
経営のノウハウ書を読みあさり、小阪裕司氏、神田昌典氏に出会い大きな影響を受ける。    

小阪氏の主宰する「ワクワク系マーケティング実践会」での活動を経てチラシ1枚のわずかな予算でカンタンに新規客を

来店させることが可能になり、現在2店舗の経営の傍ら今まで培ってきたノウハウを完成。


「お客さまを集める研究会」を主宰(現在会員数全国400サロンを突破)し、セミナーも行う。月刊美容業界誌ビービーコム

にも「カンタン新規客の集め方」を8年にわたり執筆中

単行本「お客さまつかみどりの手づくりチラシ集客術」5刷好評発売中!
 29 
0000002662  DSCF0069    

 

 


                       
0000002662

 

単行本 小さなサロンのデッカイ儲け「お客さまつかみどりの手づくりチラシ集客術」 
「青木満著  ビービーコム出版」 5刷 絶賛発売中!

 

         0000002666     0000002665

 

 

 

全国商店街の機関誌月間「専門店」に「手書きの集客術について」掲載。

 

00000026690000002670

 

(株)ハクマ「新規客と固定客の心理」について掲載されました。

 

0000002672     0000002675

 

月刊理美容業界紙BBcomに          小阪裕司氏主催 「ワクワク系マーケティング実践
カンタンチラシ集客講座」を連載。      会ニューズレター」 に3ヶ月連続でチラシを実例
                         として掲載される。
0000002678         0000002691

 

もっと儲かる全国手書きチラシ実例集」     「手書きチラシ・DMの考え方」を執筆。
に実例を掲載される。

 


0000002695           0000002699
月刊誌「近代食堂」に紹介される。         日経流通新聞に掲載される。            

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

私は現在、経営する小さな美容室で、チラシだけで毎月新規客を集め続けています。

 

集客できるチラシ、稼ぐチラシ、儲かるチラシそれが手作りチラシなのです。

 

いろいろなところで、美容室オーナーさまから、集客についての悩みを、お聞きします。

そして、多くの人が、同じことで悩んでいます。

それは...「新規客」の集客です。。

 

更に言うならば、リピートしやすい、新規客の獲得です。

ようするに「客数アップする方法」です!

チラシの制作だけなら、色々な広告業者さん・印刷業者さんがあります。

少し高いお金を払って業者に依頼すれば、オシャレなチラシを作り、撒く事は出来ます。

しかし、それをしても多くの人は、新規客が来ない、広告費用の元も取れない、と悲鳴を上げています。

その原因は何か?

 

チラシ広告に、書く内容が、間違っているのです。

「消費者の、知りたい事が書いてない」

そして、

「誰に向けて出す、広告内容なのか?」

を、イメージできていないまま、作ってしまっているのです。

同じ努力をしても結果が違う。それはこの2点が原因です。

 

逆に言いますと、この2点さえ、あなたが理解し実践すれば、新規客の集るチラシ広告を、作ることができるのです。

では、集客できるチラシ広告を作ると、どうなるのか?

私の美容室での、実体験の、話を少ししましょう。
(私の美容室はスタッフは、30代~40代の美容師2人の小さな美容室です)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

●サロンの紹介の内容でのチラシ2600部新聞折込で、かかった経費19942円

その月の1ヶ月間に、来店された新規客は、15名
(カット10名、パーマ1名、カラー1名、縮毛矯正3名)

チラシでの新規売上げ89600円という結果が出ました。

 

 

 

 

●次の月も、同じ地域に、お客さまの声を掲載した内容のチラシを、2600部新聞折込、かかった経費19942円。

1ヶ月間に、来店された新規客数11名

(カット5名、パーマ3名、カラー1名、縮毛矯正2名)

新規客売上げ66900円。

 

●その2ヵ月後、同じ地域に着付けのチラシを2600部新聞折込

着付けの新規客だけで14名のご来店(107804円)

そこに、カット5名、パーマ1名、カラー2名、パーマカラー1名

新規売上合計24名、169004円。

という結果になったのです。

 

 

 

 

他のサロンの、事例もお伝えします。(ご家族3名で営業の美容室)

●単価の高い年配層に向けたチラシを2540部折り込み

2ヶ月間で、23名の新規客が来店。

チラシ経費20390円

新規売上げ117800円

 

●主婦層に向けたチラシを、2540部折り込み

2ヶ月間で、24名の新規客がご来店。

チラシ経費20390円

新規売上げ141900円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この他に、まだまだ、たくさんの事例があります。

 

今回のマニュアルは、広告業者さんに、作ってもらって、5万枚新聞折込しましょう、と言う趣旨ではありません。

そんなことをしたら、20万円~30万円も、広告費がかかります。

あなたが作るべき部数は、たった2000から3000部程度の、チラシ広告です。

 

これを作る方法をお話します。

「え?たった3000部?」そういう声が聞こえそうですね。

しかし、本当に消費者の求める内容のチラシを作れば、充分新規客を集める仕掛けができます。

数や見た目ではなく内容が問題なのです。

では、そのチラシを作ったらどんな結果が出るか?

 

小さな美容室で、毎月5人や10人の新規客獲得も可能です。

チラシ経費2万円足らずで、新規客で10万円分、売り上げたり、リピート率の高い新規客を、選んで集客も出来たりします。

このような、結果が出ます。

 

しかし、大切なのは見栄えの良さや部数の多さではありません。ここに、落とし穴があるのです。

 

プロの広告業者さんに依頼したフルカラーのオシャレなチラシを前に、サロンオーナーAさんと私との、やり取りをご覧下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Aさん:「オシャレなチラシを作って、新聞折込しているのに、全然新規客が来ないんです。」
青 木:「なるほど。それは、チラシに書いてある内容が、間違っていますね。」
Aさん:「え!?」
青 木:「このままですと、部数を増やしても、地域を変えてもダメです。」
Aさん:「では、どうすればいいのですか?」
青 木:「まずは、チラシを、読んでほしい人を思い描いてください。

どんな人に、来ていただきたいのですか?

OLさん?主婦層?メンズ?ご年配の方?ですか?」
Aさん:「来てほしいのは、年配層で、カラーとパーマをするお客さまです。」
青 木:「Aさんのサロンにいらしている既存客さんの声を、明日からすぐに集めてください。」
Aさん:「どうしてですか?」
青木:「Aさんのお店の常連さんの声は、チラシを見た見込み客が、最も知りたいことを伝えてくれるからです。」
Aさん:「え??最も知りたいこと?」
青 木:「Aさんのお店を全く知らない見込み客は、チラシを見たときに、まず気になる事があります。

まず、どんな技術者が働いているのか?女性なのか?男性なのか?年齢は?

どんな技術が得意なの? どんな層のお客さまが、多いの?若い層?年配層?」
Aさん:「それは気になりますね。自分が初めての、歯医者さんに行く事を想像すると、今挙げた全ての事が、気になります。」
青 木:「それを踏まえて見てください。このチラシにはそれらの内容が、どこにも書いてありません。
オシャレに撮った、お店の外装と内装、キレイな女性の写真、沢山のメニューを、並べただけですね。

ここには、消費者が共感する部分がないですね。これは、お店側が伝えたい事であり、消費者の知りたい事ではありません。

このチラシを大量に撒いても、内容に共感を得られなければ、Aさんの美容室に、来店する理由が、見つからないのです。
【新規客の来店】という動機付けにならないのですよ。」
Aさん:「なるほど、それでこのチラシでは、反応がなかったのですね」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがですか?

 

あなたもAさんと同じような落とし穴にはまっていませんか?

 

広告業者や印刷業者の言いなりに、オシャレなサロンを演出し、メニューを書き並べだけの、ありきたりなチラシを、何万部も印刷し、サロンから遠くの地域まで、折り込んでいませんか?

 

「一度だけでは、認知されませんから、何度も何度も折り込みましょう」と言われて、広告業者の作戦に、嵌っていませんか?

 

実は、一度出して、反応がないチラシは、何度出しても、同じ事なんです。

 

部数を増やしても、折込回数を増やしても集客できない。

 

そんなチラシは多いです。

 

手間とお金ばかりかかる、貧乏チラシですね。

 

その反面、儲かるチラシは少ない枚数でも高確率で稼げます。

 

あなたは、お金ばかりかかり、何回出して儲からないチラシと、わずかな予算で1回出せば新規客が確実に来店する儲かるチラシ。

どちらをやりたいですか? どちらの方が儲かると思いますか?

 

もう、言うまでもありませんね。

 

ここで紹介するマニュアルは、小さな美容室での、お客が集まるチラシを作るためのノウハウが手に入ります。

 

毎月新規客をコンスタントに集めることが出来るノウハウです。

 

一過性の安売りチラシではなく、いつの時代でも通用するノウハウ。

 

長く稼ぐためのノウハウです。

 

解説と、私が実際に集客してきた数多くの儲かるチラシを、そのまま掲載しました。

 

実際の効果の出たチラシを解説付きで、コッテリとノウハウを展開します。

 

あなたは、あなたのサロンにあった内容を、掲載されている事例をまねて、あなたのサロンのチラシ作成するだけでよいのです。

 

それでは、購入して頂いた方からのご感想を、ご紹介します。

 

————————————————————————————————————————

 

●お世話になります。毎日ご新規のお客様が、ご来店していただいています。

 

本当に結果がでています。びっくりしているのが本音です。

昨日までで、8名の新規さんが、来店しています。

青木先生の言われた通り、パーマのことを書けばパーマ、ストレートのことを書けば縮毛矯正のお客様、といった具合で、明日も縮毛矯正のご予約が、入っています。

地域全体運動会で、どうかなーと思っていたのですが

パーマ、カラーのご新規2名様のご来店がありました。

チラシを見てくれて、ご予約のお電話がきました。

涙が出そうになり、すっごくうれしかったです。

マニュアルが届いてから毎日毎日、膝の上に乗せて、読みまくってました。

前回のチラシは見てないけど、今日のはしっかり見てもらってるので、結果がでたことに対して、本当にうれしさでいっぱいです。

ありがとうございました。

運動会でもチラシの話が出たらしく、あれは誰が書いてるの? って聞かれてたそうです。

本当に、ありがたくてありがたくて・・・・ 青木先生のおかげです。

 

————————————————————————————————————————

 

●ものすごいボリュームですね!しかも、具体的でうれしいです!

 

平先生や神田先生から学ばれた、と書いてあったので、それなら間違いないと思って、購入させて頂きました。

チラシ見せて頂いて、なるほど~!と声を上げてしまいました(笑)

サロンの写真もとても素敵です!

早速今日から真似をして、集客がんばっていきたいと思います。

青木様も、ますますのご繁栄を心からご祈念申し上げております。

このたびは、本当にありがとうございました!

 

————————————————————————————————————————

 

このように、実践され、喜んでいらっしゃる、サロンオーナーさまが、沢山いらっしゃいます。

 

しかし、「このマニュアルには、どんな事が書いてあるのかしら?」とやっぱり、中身がわからないと 、不安ですよね。

 

そこで、中身を知りたいあなたのために、マニュアルの内容をご紹介します。

 

【もくじ】

 

はじめに

第1章     今までの方法が通用しなくなった?
第2章     お客さまはなぜ来店しないのでしょうか?!
第3章   「手書きと言葉のチカラ!」
第4章  自分の好きなお客さまを集める?
第5章     本文の書き方
第6章  スタッフを売る
第7章   「お客さまの声」の威力
第8章     電話番号は普通に載せてもダメ?
第9章     地図の大切さ?
第10章 プレゼント品のうらに隠された意味!
第11章 何気なく書いてはいけない店名!
第12章 固定率もアップするワケとは?!
第13章 従来のチラシの陥りやすい罠
第14章 印刷から折込までの流れ

 

 

◎4年間で13,289,600円の売り上げを上げたチラシ


◎2年間で6,047,200円の新規客売り上げを計上したチラシの事例集

 

「4年間で 13,289,600円! を売り上げたチラシ」の数々は、余すところなく、実際のチラシを、そのまま掲載しました。

 

まずは、結果がほしいというあなたは、そのままマネていただいて結構です!!

 

今回の執筆にあたり、思い切って私のサロンと他の美容室での、実際に折り込んできた、チラシ実例を、ふんだんに掲載しました。

 

膨大な美容室の、チラシ事例を掲載する事で、よりわかりやすく、マネやすく作りました。

あなたのサロンに合った内容を、どんどんマネてくださいね。

 

また、今回は特別に、2つのプレゼントを用意いたしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

プレゼントその1 お客さまの声を集めるシート

 

2

 

プレゼントその2 チラシ雛形セット

 

3

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

すでに、このマニュアルを実践されて、

チラシでの集客に成功されているオーナーさまのお声です。

————————————————————————————————————————

 

●とにかく売り上げげを上げたい一心でした。。。

 

オープン当初から来店する客層はチラシのイメージとは全く違い、同世代のファミリー層でした。

売り上げ的に欲しい高級サロンと、仕事が楽しいファミリーサロンが、ゴチャゴチャになっていました。

青木さんに相談。

「金額的なことを抜きにして、ファミリー層とリッチ層の、どちらが欲しいですか?」

私は、「ファミリー層。」と即答。 そう、答えが出たのです。

これをキッカケに、客層を絞り込むという作業が、できるようになったのです。

ここから私のチラシづくりが180度変わり、反応もすっかり良くなっていきました。

 

名古屋市 美容室 ご家族で経営さま

 

————————————————————————————————————————

 

●(うれしい結果のご報告メールです)—–Original Message—– From: [] Sent: Saturday, October ,  To: ‘お客さまを集める研究会’ Subject: お世話になります

 

○○です。今日、記念すべき手書きチラシを折り込んだのです。
ピンク色の普通紙で・・・

今日は、地域全体運動会で、どうかなーと思っていたのですが、パーマ、カラーのご新規2名様のご来店がありました。

チラシを見てくれて、ご予約のお電話がきました。 涙が出そうになり、すっごくうれしかったです。

マニュアルが届いてから、毎日毎日、膝の上に乗せて、読みまくってました。(あれは、重いです・・・ずっしりです)

前回のチラシは見てないけど、今日のはしっかりと、見てもらってるので、結果がでて本当に、うれしさでいっぱいです。
ありがとうございました。

運動会でも、チラシの話が出たらしくあれは、誰が書いてるの?って聞かれてたそうです。
本当に、ありがたくてありがたくて・・・・

青木先生のおかげです。 取り急ぎご報告をさせていただきました。

 

————————————————————————————————————————

 

1

 

小さな美容室の新規客をゾクゾク集める集客チラシの作り方

PDFファイル500ページ (実際に効果のあったチラシ事例多数掲載)

 

 

 

 

本当にこのマニュアルって49,800円の価値があるの?

あなた;「ズバリ聞きますけど、本当に49,800円の価値があるんですか?ノウハウ本のマニュアルって、情報料としての値段なんでしょうけど、本当に価値があるか判断基準もないし・・・・」

わたし;「おっしゃるとおりです。まだまだ日本では、情報料に対する考えがあまりないですよね。
無料で情報を得ることがあたりまえになっているところがあります。しかし、弁護士さんに相談するときは、30分間で5000円かかりますし、経営コンサルタントの方も無料では教えてくれませんよ。つまり、専門領域の情報や知識を得るためにはある程度のお金がかかるんです。」

あなた;「なるほど、意味はわかります。」

わたし;「世の中の社長さんやビジネスマンなどで業績の良い人は、情報、知識に貪欲ですし、かなりお金をかけてますよ。私自身も情報や知識に対して、かなりお金をかけています。毎月の本代は3万円をくだりませんし、私自身コンサルタントの方にも顧問料として、毎月一定額は支払っています。だって、かけたお金は将来何倍にもなってかえってきますから。事実、わたしは、たった1年で私の美容室の売り上げは2倍に出来たんですから・・・。」

あなた;「そういえば、私の友人の経営者や店長は勉強会に行ったり、本を何冊も買ってますよ。」

わたし;「そうなんです。つまり、成功する人、しない人の差を一言でいうと情報や知識に貪欲か、そうでないかだけなんです。逆に質問ですけど、あなたは毎月のお小遣いを何に使ってますか?自分に投資してますか?」

あなた;「そうですね。もっぱら、パチンコとか、飲み代に消えていきますかね。」

わたし;「わたしからの提案としては、娯楽のためにお小遣いを使ってしまうくらいなら、そのお小遣いで、将来のために、身になる有益な知識、情報を学んだ方が良いと思いますが、どうでしょうか?娯楽は、美容室の集客で成功した後に、ゆっくりと余裕を持って楽しめばいいことですから。」

 

 

 

 1

小さな美容室の新規客をゾクゾク集める集客チラシの作り方

PDFファイル500ページ (実際に効果のあったチラシ事例多数掲載)

 

 

 

 

                                         

 

 

 

実践された方からのうれしいお声

 

最初は信じられませんでした。 しかし・・・


新規のお客様が減り、どんな風に集客していいのか、分からなくなっていたとき、このチラシのノウハウを知りました。今までも、いろんなセミナーに出たり、教材を買い勉強してきたつもりですが、いざ、自分の商売に当てはめて考えると使えないものが多かったり、具体的な方法に触れられていないものばかりでした。このノウハウも、ダメもとで購入したのですが、思い切って実践してみると、チラシを入れた最初の月からチラシの費用を上回る売り上げがあり、驚きました。

今まで数回チラシを入れていますが、着実に新規のお客様が増えています。そして何よりうれしいことは、チラシを見て下さった近隣の方が「見たよ!」と声をかけて下さり、親しみを持って接してくれるようになったことです。

長野県長野市ヘアサロン経営者様(お1人で経営)45歳


「まさか」が現実になった証人が、私です。


私の店も、年々売り上げの減少に不安を抱いていました。広告といえば、安売りの広告を作っては出すのですが、一時的に集客出来るだけでお客さんの固定化もしませんでした。私の浅知恵では、安くしなければ新規客は取れないと思っていたのです。そんな折に、この「カンタン集客チラシのつくり方」に出会ったのです。最初は、半信半疑だったのですが、いざノウハウを読み実践してみると、すぐに反応が出ました。
たった1枚の広告の効果が約半年くらい続いたのです。しかも、ニュースレターを続けることで、お客さんの固定化率も高くビックリすることばかりです。お客さんは、安さばかりを求めている人ばかりではなかったのです。内容とその技術者の、人間性が最も大切なことだと私は実感しました。私も、今まで経営講習会を何回も受けてきましたが、難しいことばかりでなかなか実行できなかったのですがこの集客する方法は、驚くほど単純だったのです。
今、美容室のオーナーの方々は、早くやった人が生き残れる、そう私は断言できます。

長野県上田市  

ユニセックスサロン経営様(夫婦2人で経営) 38歳


イメージやアイディアがどんどん沸いてきます。


今回「カンタンチラシの作り方」を購入させて頂いた者です。広告や経営の本も今まで何度か読んでみましたが、この業界に当てはめても、なかなか具体的に、どうしたらよいのかが分からず、返って自分を悩ませるばかりでした。今回それがありませんでした。1ページ1ページに納得が出来、最後は大満足でした。

内容に関しても、文章だけでなく、「以前」と「最近」のチラシの比較があったりしてとても分かりやすく、そして、読みやすかったという印象です

このノウハウを何度も読んでいると、イメージやアイディアがどんどん沸いてきます。今、さっそく記念すべき、1回目のチラシを作っているところです。また何か新しい発見がありましたら、ぜひ、教えてください!!

長野県中野市     お二人で経営 さま  28歳


本当は、あまり出してほしくない。ライバルになるので

完全収録版とても勉強になりました。ありがとうございました。私は広告会社で働いていますが、仕事柄チラシや販促のお手伝いをする事は業務の一環で、この本を読む前は、金額もそんなに高くないので素人の方がどこまで考えているのか探るつもりで買ってみました。(失礼な話で申し訳ありません。)
読んでみて正直そんなことを考えて買った自分が情けなくなりました。本当に生の情報と実践から学んだノウハウの塊でビックリしました。最近の広告業界は大変厳しく今までのように反応が上がらなくなってきただけでなく採算が取れないことが当たり前といってもおかしくありません。
この本に書いてある内容は、我々の業界からすればライバルになってしまうのであまり芳しくないですが、業種に限らず小さなお店を経営されている方にとっては、とても良い内容だと思います。私もこの本の内容から得た内容を今の業務にプラスしていきたいと思います。また、差し支えなければ、今後も新しいノウハウが出来たらさらにバージョンアップをして世に広めてください。楽しみにしてます。

長野県   広告代理店勤務(29歳)さま

 


購入されたオーナーさまからは
よろこびの声が続々と

お礼の手紙

 

 

新規にオープン予定です。

私は1年後をめどに、自分で美容室を始めようと計画中の30才美容師です。
店を出すと一言で言っても考えなければならない事が沢山あり、なかでも自分の店の「宣伝」に対してはどうしたものかと頭を悩ませていたところでした。毎日のように折り込まれてくる他店のチラシ広告を見ては「自分の店だったらこんな感じ」と想像はしてみるものの、何か物足りなさを感じていました。しかし、どの部分をどのようにしたらこの「物足りなさ」を克服できるのか。試行錯誤を繰り返していたとき、こちらの「カンタンチラシのつくり方」を知ったのです。
チラシ広告を考える時は、自分をお客様の立場に置き換えてみて、自分の店のことを周囲の人達に知ってもらう為に必要だと思われる内容を載せるのは当然ですよね。こちらの著者の方もそれは同じなのですがひとつ違うのは、もう一歩踏み込んだ、お客様に近寄った所の内容がチラシ広告に載せてあるという点です。髪の毛に対する悩みは誰でも少なからず持っているもの。こちらのノウハウの中の今まで出されたチラシ広告の内容は、その悩みに対してどう対処すればよいのかが載せられているといったものが、数多く見受けられました。また、初めてのお店に行くときは、お店の状況が分からないので、少し緊張しますよね。
施術内容や施術料金など、お客様に明確に伝える事は勿論大切な事なのですが、それ以上に店の雰囲気やスタッフの人柄がどんな感じなのかといった事を、お客様がイメージしやすいように伝える事も非常に大切な事なのだと気づかされました。
今では、この「カンタンチラシのつくり方」が宣伝方法だけでなく、これから店を出そうとする私にとっては、なくてはならないヒントを与えてくれた存在のものとなっています。このノウハウを知ったことに、感謝感謝です。有難うございました。
これさえあれば、もうライバルも怖くありませんね」

東京都江東区  美容師30才(女性)様


もっと早くこれを知りたかった。

今までどうやって集客、売り上げを伸ばせばいいのか本当に悩んでいました。でもこれを読んだら明日からでも自分でできそうな気がしてきました。またこれからも何かありましたらよろしくお願いします 。

山梨県山梨市  T.Cさま


何百万円という価値

正直、半信半疑でした。いい値段して、また意味のない情報かもと不安もありました。しかし届いた物に書いてある文面の一行、一行の意味を感じました。とても安く、意味のある買い物でした。意味、付加価値、感情移入、 素晴らしいの一言です。ありがとうございました。

兵庫県   M.Yさま


今までのチラシをストップしました。

実はチラシも完成していたのですが、「カンタンチラシの作り方」を発見して、チラシをストップしました。
購入後さっそく送られてきたテキスト?を夫婦で食い入るように読みました。 もちろん、私たちも自分のチラシに自信を持っていました。しかし、読み終えた後、大幅に構成を変えました。うちの主になる売り、お客様の声、電話番号などわかりやすく、を加えて見ました。
締め切りが迫りすぎていたので、付け焼き刃ですが、少しはよくなったかな?と思います。このテキストは、チラシにだけではなく、お客様の心に触れる術も書かれていました。 もちろん自分の培った事を捨てるではなく、今のまま活用できる事も魅力でした。 私がこうやって感想を書いてしまうのも、何かあのテキストに動かす力があるからだと思います。
毎日読んで、この言葉にはこう動かす力がある、と分析したいと思います。 素晴らしい学びをありがとうございました。
ヨシトーヤさんの 学ぶことを学ぶ を読んだ以来の衝撃でした。

兵庫県宝塚市 Y.Mさま(ご夫婦で経営)


最初は躊躇しました。が・・・

最初は、価格もそこそこするので躊躇しながら注文いたしました。現物を読み始めていくうちに、徐々にのめりこんでしまいました。商品の内容はとてもわかりやすく、納得することばかりで、早速自分でも実践したところ、次の日からチラシを見て新規客が来店され、反応の即効性に正直驚いています。このような価値あるものに出会えたことに感謝いたします。これからも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

東京都葛飾区  N.Aさま(ご夫婦で美容院を営業)


なるほどと思いました

拝見いたしました、良い買い物をさせていただいたと思います。やはり現場の声から出たものは余計な物が無く、なるほどと思います。
一つの完成された形だと思います。知り合いの経営者より日ごろから何か良い物はと、頼まれていたので、早々に実践でと思います。

静岡県島田市  A.Oさま


理容店を10年に渡って経営しております。

このたびは大変貴重な資料をお送りいただき誠に有難う御座いました。
私も、横浜にて理容店を10年に渡って経営しておりますが、ご存知の通り、このデフレや低価格店の出現によって、こどもさんやお年寄り、または、働き盛りのお父さんまでが、来店頻度の低迷または失客に・・・
今まで、安定収入業といった床屋神話の上にあぐらをかき、努力をせずにぼんやり遊んでいたのが災いしまして、瞬く間に多くの理容店が経営困難な状態です。
わたしは今年40歳、まだまだ若手を中心に業界の発展を担う立場です。
今回青木様に送っていただきました資料を基に、今まで理容業界があまりしてこなかった自店のアピールを含めまして、集客チラシの作成をさせていただきたいと考えております。
もし、機会がございましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。

横浜市 J


中型店として25年

興味深く、内容を読ませていただきました。
私も共同ではありますが、地方の中型店として25年それなりのDMヤチラシ、サービスキャンペーンといろいろ試しましたが、人件費の高騰や大手メーカーの協賛大型店に押され、小型店にせざるをえなくなりました。何か今の人数でできたらと購入に踏み切りました。よろしくおねがいいたします。

神奈川県小田原 TK様

元気が出ました。

こんばんわ!たったいま店に帰ったら資料が届いていた為に早々に読ませていただきました。  すばらしい!!
読んでいて、うなずかされることばかりで、涙が出るくらいありがたい内容です!!
私も2店舗理美容と美容室をやっておりますが、宮崎もダンピングダンピングで、ものすごい安売り合戦が続いております。このままでいくと業界全体が危うくなっていくと危機感さえ感じておりました。
青木様も相当苦労をされて生み出されたノウハウだと察します。私も今までに数百万の失敗広告をつづけてまいりました。しかし,今回のこの資料を拝見させていただき、納得させられました。
元気が出ました。ほんとうにありがとうございました。

宮崎県 F様


1年後を楽しみにしております。

夫婦二人でやっております。今年1年で固定客が大分少なくなりました。
あまりにも値段を安くした為に、少し高くしましたら、多くの方が来られなくなりました、
しかし、いまさら安くしても、原価われしていまいますので、このカンタン集客チラシに掛けてみようと夫婦で相談しました。
今回で3回目のチラシを出しましたが、毎回必ず新規のお客様が見えています。
今は、このチラシしかないと、思っております。1年後を楽しみにしております。
ありがとうございました。

 熊本県  Y様


このような、感謝の手紙を貰うと、本当に心から嬉しく思います。と同時に、同じように悩んでいる方が多いのにも驚かされます。この感謝の声にさらにお答えするために、ニュースレターのノウハウの公開を開始しました。

 

誰もが、新しいことにチャレンジするには、勇気がいるものです。

 

私も、よく美容室オーナー様方から、ご相談をお受けしますが、

 

伸びる人と、伸びない人の質問が明らかに違うのです。

 

「うちの美容室に当てはまるでしょうか?」

 

「売り上げが上がるでしょうか?」

 

「私に出来るでしょうか?」と。

 

結果は、そのオーナー様の実践する心の持ち方で決まるのです。

 

伸びない人って言うのは、出来ない理由を探すのです。

 

「チラシは以前に、出したけれどあまり効果がなかったのです」

 

「うちの店には合わないような気がするんですけど・・・。」

 

一方、結果の出す人は、

 

「私の店のお客さまのターゲット層は30代で、このように考えているんですけどいかがでしょうか?」

 

明らかに、行動することが前提になっているのです。

 

多くの成功者を見てきましたが、みんな初めから成功しているわけではないのです。

 

成功の何倍もの失敗をしているんです。

 

失敗をベースに仮説と検証を繰り返して成功している。

 

それで、自分なりの仕組みを作っているのです。

 

行動しなけりゃ、何にも始まらない。

 

ジーっと我慢していても、周りはあなたの都合の良いようには変わりませんよね。

 

あなたが、手をこまねいている間にも、あなたを取り巻くサロンの環境は、刻々と変化しています。

 

あなたの地域にまた、新たな美容室がオープンするかもしれません。

 

それも、激安店かもしれません・・・。

 

とどまることを知らない美容室の出店ラッシュ。

 

そんなお悩みから、一刻も早く解放されませんか?

 

このノウハウは、たったの 49,800円.....(先着100セット限定価格)

 

高いとお思いになりますか?

 

「たった」?って思いますよね!

 

私は、実証済みですので、「たった」ということばを使ってしまいました。

 

もし、あなた様が高いと感じられたなら、ご購入は控えたほうがよろしいかもしれません。

 

購入しても、実践せずに本棚の肥やしになってしまうかもしれません。

 

しかし、「49800円で、これから1年間の実践で100万円を超える利益が得られたとしたら、

 

安い買い物かもしれない」と思われたあなた様は、大歓迎です。

 

きっと、実践で私と同じような結果が得られることでしょう。

 

あなた様の「大好きな美容に対する気持」や「技術」、

 

そしてまだまだ多くの、お客さまに支持されているあなた様の「人柄」を

 

このチラシで、

 

あなた様のサロンをご存じない見込み客さまにお伝えてください。

 

まだまだあなた様を求めていらっしゃるお客さまは、

 

お近くにたくさんいらっしゃいます。

 

このチラシで、「あなたを」をお伝えするだけで、あなた様の思い、

 

そして、お店の存在をも知っていただけるのです。。。。




最後に青木から、一言。



小さな美容室のカンタンチラシのつくり方マニュアルには、これまで私が話したことも、書いたこともない、貴重な実践済みの情報を詰め込みました。しかし、一方で、この情報を世に広めるのを拒む自分がおります。
なぜなら、私自身の成功法をすべてさらしているからです。つまり、自分で自分の首を締めていることになるかも知れないからです。

最後に、お伝えしなければいけないことがございます。

このマニュアルですが、非常に多くの方に購入いただきました。
そして、多くの方から、「これ以上ノウハウの流出はしないで欲しい!」「先行者の利益を守ってくれ!」という声をいただきます。

私も非常に悩みましたが、先行でご購入いただいた方の熱意を考慮し、先行者の利益を確保するために、500部販売時点で販売自体を中止に致します。

申し訳ございませんが、500部に届いた時点で今後二度と購入できなくなることを、
あらかじめご了承ください

 

 1

 

小さな美容室の新規客をゾクゾク集める集客チラシの作り方

PDFファイル500ページ (実際に効果のあったチラシ事例多数掲載)

 

 

 

 

  特定商取引法に基づく表記